よろぶろ

アフィリエイトの確定申告を税理士に代行してもらった!

      2020/09/03

アフィリエイトの確定申告を税理士に安く代行してもらったので、実際頼んでみて感じたメリットや感想を書いていく。

僕のアフィリエイト歴は約3年半で、2016年から売り上げが上がったので(690万)、それ以前は白色だったけど青色申告をしなければならくなった。※このブログ以外にも複数のサイト持ってる

帳簿の簡単な白色ならなんとか自力でできたけど、複雑な青色申告を勉強を一からするなんて個人的にアフィリエイト作業の10倍苦痛なので、安くやってくれる税理士に代行してもらうことにした。

どうやって安い税理士を探したかというと、普通に 「格安 確定申告 代行」、「アフィリエイト 確定申告 安い」とか、そんなようなワードでぐぐって片っ端から安い税理士を探して、何件か問い合わせた結果、良さそうな税理士を見つけた。

ちなみに確定申告の代行は税理士によって随分料金の差があってピンキリで、なぜか3倍以上違う所もあった・・w

そんな感じで地道に探してると、「3万円+消費税」で安くやってくれる税理士を見つけた。顧問料とかもなし、総額でこの値段。

なぜここはこんな安いのか聞いてみると、アフィリエイトの確定申告は他の事業に比べても、単純で簡単だからというのが理由らしい。

プロの税理士からするとアフィリエイトの確定申告は簡単な部類なのだろう。

そんなこんなで、この税理士と一度面談することになって事務所を訪れてみると、普通の住宅街にある一軒家の中に事務所が入っていた。

税理士の人は50歳くらいの人で、税金の知識のない自分にも愛想よく丁寧に説明してくれたので、料金の安さと対応の良さもあって結局こちらに頼むことにした。

確定申告代行の流れ

最初の面談を終えて確定申告を代行してもらうことになったのだが、それ以後、全てメールでやり取りすることになった。

面談以降、電話をしたこともないし、税理士と一度も会ったことがない。

確定申告の書類も税理士が作成して税務署に提出してくれるので、自ら税務署に行く必要もなかった。

税理士に確定申告に必要な書類(情報)を全てメールで送る↓

■売り上げ金額
■経費額
■経費にかかった領収書(写真)
■アフィリエイト報酬が支払われた銀行口座の帳簿(写真)、など

提出書類に何が必要かなど、税理士に言われるがまま動けばよかったので楽だったし、何かわからないことがあったらすぐ答えてくれるし、どういった物が経費になるのかの節税対策のアドバイスもしてもらえたので助かった。

書類をメールで送った後は、それを元にむこうが確定申告書を作成してくれる。

最後に作成した確定申告書を確認のため見せてもらって、それで良ければ税理士を通じて税務署に提出する流れ。

後は、税理士に代行代の料金を支払って終了。

最初の1年目は代行してもらう時の段取りがわからなくてメールのやり取りも多かったが、2年目は慣れていたのでもっとスピーディに行うことができた。

税理士に確定申告を代行してもらった感想

確定申告なんて自分で出来るだろ、お金もったいないって思う人もいるかもしれないけど、自分は3万円で代行してもらえるなら十分安いと思うし、今後もずっとやってもらおうと思っている(売り上げが続くなら)。

わからないことを質問しても丁寧に答えてくれるし、税理士に節税対策も教えてもらって返って安くついたので良かった。

これで確定申告の時期になっても憂鬱にならなくて済むし、もうあのくそ混雑した税務署に行かなくてすむと清々するわ。

 - 雑記