よろぶろ

スポンサーリンク

おてつだいネットワークスの口コミ!利用者が本音で解説

      2019/04/30

おてつだいネットワークスで実際に50回以上働いたことがある僕が、お手伝いネットワークのガチの口コミや、採用されるコツなど書いていきたいと思う。

追記:おてつだいよりショットワークスの方が断然採用率が高くておすすめ↓

【コンビニ派遣】ショットワークスコンビニの口コミ・評判!

おてつだいネットワークスとは?

通常のアルバイトや派遣なら短期でも2週間~1ヶ月とかの求人が多いけど、おてつだいネットワークスは”1日単位”のスポット求人サイトで、面接なしで働くことができる。

おてつだいネットワークスは、どんな人が向いてるかというと↓

「忙しくて固定で毎週シフトに入れないけど、副業などで空いた時間にバイトしたい」
「人間関係が苦手なので普通のバイトより、毎回職場が変わる方が気が楽」
「普通の派遣のように仲介業者の派遣会社に、指示されたり偉そうにされたくない」
「色んなお店で働いてみたい」、など

 

どんな求人が多いのか?

「飲食店(ホールかキッチン)」か「コンビニ」が多い。というかほとんどこれ。他には一部引越しやチラシ配りなども見かける。

飲食店は実際に料理を作るわけではなく、料理運んだり皿洗いや調理補助など簡単な仕事が多いので経験がなくても、なんとかこなせる仕事が多いので、飲食未経験者でも働けるでしょう(店によっては経験者限定って所もあるかも)。

コンビニはレジ操作とかややこしいので経験者じゃないと難しい。というか行っても即戦力にならないので迷惑なだけ。以前お手伝いで行ったコンビニ先で、何を間違ったのか未経験者が来ちゃったことがあったらしく、お金払って仕事教えるはめになったとぼやいてるオーナーがいたw

なので、お手伝いでは、「飲食なら未経験でも可」、「コンビニは経験者限定」だ。

 

応募しても採用されないという不満の声

おてつだいネットワークス利用者で、最も不満の声が大きいのが、「応募しても採用されない・・」という口コミが多い。

実際、僕も応募しても採用されることの方が少なく、細かくデータ取ってないけど採用率20%くらい・・。「つまり5ヶ所受けて、1ヶ所受けるくらいの確率」。

職務経歴をちゃんと書いて、応募時のメッセージも書いて、経験があるにも関わらずだ。

これは実際は募集してないのに、なぜか募集を出してる”空求人”もあるからかもしれない。どう考えてもこれ採用する気ないだろ・・って募集も見かけるからねw

追記:おてつだいよりショットワークスの方が断然採用率が高くておすすめ↓

【コンビニ派遣】ショットワークスコンビニの口コミ・評判!

採用されるにはどうしたらいいか?

これはおてつだいネットワークス側も推奨してることなんだが、もうとにかく同時に複数応募しまくること。

1ヶ所応募する→不採用→またどこか応募する→不採用、だと心が折れかけるので、僕は一辺に5ヶ所くらい応募しまくってる。

例えば、今週の土曜日に働きたいなあと思ったら、土曜日に出てる求人が沢山あるから次から次へと複数応募して”数で勝負”すれば、すぐ採用される。

それでどこかしら採用されたら、他の応募した所は自動的にキャンセルになるので被る心配もない。

面倒くさいやり方だけど、どうせ誰が受けても不採用率が高いので一箇所ずつ応募しても効率が悪過ぎるのだ。

あと前日とか急に応募するよりも、数日前から早めに応募する方が採用されやすい気がする。

採用されやるくなるコツをまとめると

・同時に複数応募しまくること。出来れば5ヶ所以上。←これ重要!
・前日に急に応募するより余裕を持って応募する
・自分のプロフィールの職務経歴をちゃんと埋めて、応募時のアピールも書く(コピペでも可)

 

評価システムとは?

おてつだいネットワークスでは、雇用者側と労働者側、お互いに評価するシステムがある。

実際に雇用されて勤務終了後に、印象はどうだったかお互いに評価ができるのだ。

実際に50回以上働いた僕の評価は以下の通り(雇用側からの評価)↓

いいねの評価が34、おしいが14、ざんねんが4(グッジョブは後からできた評価なので0になっている)。

普通に真面目に働いてればいい評価がもらえることが多いが、だらだら働いたり、ミスしたり、店の人と喧嘩になったりすれば、おしいかざんねんの評価がすぐつく。

この評価は採用側が見ているので、応募時にいい評価が多い人は採用されやすく、逆に悪い評価が多い人は採用されにくくなる。

逆に労働者が店側を評価することもできるので、実際働いてみていい人が多かったり働きやすかったらいい評価を、逆に嫌な奴がいたり働きにくい環境だったら悪い評価をつけることができる。

僕の場合、50回以上行ってみて(コンビニが多い)基本的にはいい評価が多かったが、たまに悪い評価をつける店もあった。

実際に求人欄を見るとこのようにお店側の評価が表示されている↓

これはとある店の例だが、いいねが8人、おしい0人、残念が0人なので、いい評価ばかりで悪い評価がついていないので、労働環境が良さそう、と安心して応募することができる。

逆に、悪い評価が多い店は労働環境が悪い可能性があるので、事前にやばい所が回避できる。

このように、雇用側(店側)に対して評価できるというのはお手伝いネットワークスならではのシステムで、働く側からした非常にありがたいシステムである。

以前、派遣先で働いた時は完全に立場が下で、挨拶しても無視、質問するだけでキレられる扱いを受けたことがあるが、おてつだいネットワークスでは評価システムがあるので、お店側もそれを気にしていてか、対応がいい傾向にあるのだ。

 

おてつだいネットワークスの利用時の注意点

どこの職場もそうだけど、おてつだいネットワークスは特に、遅刻、欠勤、無断欠勤にはうるさい。

特に無断欠勤すると利用停止になって、おてつだいネットワークスを二度と使えなくなるので、無断欠勤だけは絶対にしてはならない。

遅刻と採用されてからの欠勤(連絡する場合も)も、評価が悪くなるし利用停止させられる場合があるので注意が必要だ。

 

おてつだいネットワークスのいい所

面接とかもなく、空いてる日にぱっと働いて稼げる手軽さが気に入っている。1日なんにもやることなくて、家いえても電気代かかるだけだけど、お手伝いで1日働けば8000円とかになるからね。

あと以前同じような1日単位の単発の派遣で働いてたことがあるんだけど、派遣会社に偉そうに指示されたり、電話ジャンジャンかかってきて、「この日は入れませんか?無理なら違う日はどうですか?」って頻繁にかかってくるのがうざかった。

だけど、おてつだいネットワークスはただの求人サイト(タウンワークみたいなもの)なので基本関わることはなく、疎ましい派遣会社と関わることがなくてストレスが減った。

それから、双方評価システムで、働く側もお店側を評価できるので、普通の派遣より対応がいい店が多くて働きやすい。悪い店があったら悪い評価つけて悪評を書くこともできるのもいい。

こんなことから、一度おてつだいネットワークスで働くようになってから、他の派遣では全く働かなくなったね。

 

おてつだいネットワークスの悪い所

おてつだいネットワークスのデメリットは、やっぱり1日単位の仕事なので、毎回応募しないといけないのが面倒。

前述の通り、不採用率も高いので同時に複数応募するのも、少し手間がかかって面倒だと思うときがある。

たかが1日しか働かないのに、何回か連続で落ちると心が折れそうになる。

また初めて働く店の場合、事前に地図見て行き方を調べないといけないし、時間が完全に読めないので早めに家を出なければいけない。

交通費はだしてくれる所が多いけど、もちろん通勤時間には手当てはつかない。

 

おてつだいネットワークスまとめ

◆おてつだいネットワークスは、面接無しで働ける1日だけの求人サイト

◆求人サイトなので、仲介の派遣会社は存在しない

◆求人は飲食店、コンビニが多い、飲食店は未経験者可、コンビニは経験者限定

◆不採用率が高いので、同時に複数応募することが採用されるコツ

◆お互いに評価するシステムなので、評価の悪いお店は事前に判断できる

◆逆に自分の評価が悪くなると採用されにくくなる

◆遅刻、欠勤、無断欠勤は厳禁

◆デメリットは、1回ごと応募したり、初めて行く店だと下調べが面倒

2018年10月 追記

また最近になっておてつだいネットワークスを始めようとしたら、全然採用されなくなってしまった・・・。なんと20店舗受けて20連敗中というひどい結果に・・。最初から異常に採用率低いなあと思ってたけど、まさかここまでひどいことになるとは・・。

そんなことから最近違うコンビニ派遣のショットワークスに変えてみた所、一発で採用!その後も何回も受けてもどんどん受かるし、おてつだいネットワークスなんかより遥かに使えるサイトだわ。評価システムもないからストレスフリーだし、完全にこっちに切り替えた。

みんなもコンビニ派遣に興味あるなら、おてつだいなんかよりショットワークス使ってみることを強くおすすめする。詳しいことはこちらの記事読んでみてね↓

【コンビニ派遣】ショットワークスコンビニの口コミ・評判!

 - 雑記